閉じる

催事のご案内

おすすめの催事

閉じる

展覧会のご案内 / 和光ホール

今後の展覧会

 

閉じる

お問い合わせ

お問い合わせ受付時間:
10:30~19:00

休業日:
年末年始などの休業日は随時ホームページにてご案内いたします。

お品・サービスに関するお問い合わせ

オンラインストアに関するお問い合わせ

展覧会のご案内 / 和光ホール

セイコー腕時計100周年記念 親子のハーモニー ブルース・オズボーン写真展

  • 2013年6月5日(水) ~ 2013年6月10日(月)
  • 10:30~19:00(最終日は17:00まで)
    主催:セイコーホールディングス株式会社

親子で音楽への思いを受け継ぐ

【展示作品より】
親子で音楽への思いを受け継ぐ
平原まことさん(父)サックス奏者
平原綾香さん(子)歌手

国産腕時計100周年を記念するこの年
時を超えて受け継がれるものに思いを馳せてみる

フォトグラファーのブルース・オズボーン氏が親子というテーマで写真撮影を始めてから30年以上。「親子の写真を通して日本社会が見えるのでは」とスタートした撮影も、それぞれの親子のユニークさに触れるにつれて「親子」という切っても切れない縁、最も基本的な関係そのものに興味が移っていったそうです。オズボーンさんは「親子というベーシックで誰でも平等に与えられた関係を再確認すること。それは存在する事への自信を取り戻すことでもあり、人類として地球環境を大切にするという思いへとつながることでもある」と語ります。
時を超えて受け継ぐべき大切なことについて、オズボーン氏の写真展を通して感じていただきたいと思います。

ブルース・オズボーン(Bruce Osborn)

Phonograph Record Magazine のチーフ・フォトエディターを経て1980年に来日。
写真展「LA Fantasies」をかわきりに日本での活動を開始した。
以来、テレビCF、広告写真、音楽CDなど多岐にわたる分野で活躍。
ライフワークとなる「親子」シリーズは、1982年に撮影を開始して以来、すでに4,500組以上の親子を撮影している。
1984年、外国人特派員クラブにてはじめての「親子」写真展を開催。
その後も代官山ヒルサイドテラス、山梨県立美術館、大阪キリンプラザ、横浜ランドマークタワー、大崎のステーションギャラリー、金沢21世紀美術館、オリンパスギャラリーなど各地で多数の「親子写真展」を行う。

展覧会の一覧に戻る