和光ホールのご案内

日本陶磁協会賞受賞作家展
お茶の時間―お気に入りの逸品で―

会期
2022年1月27日(木) ~ 2022年2月6日(日)

10:30~19:00(最終日は17:00まで)

「やきもの」という言葉から何をイメージされるでしょうか。ご飯茶碗、絢爛豪華な伊万里焼の壺、楽茶碗、さらには縄文土器⋯⋯。私たちは日常のなかで、多くのやきものを見知り、そして触れています。
日本陶磁協会は、やきものをさらに深く知り、使い、楽しむために、愛好家、研究者、つくり手、つなぎ手(画廊、古美術商、卸売り)が会員となり運営している団体です。どなたでもご入会いただけます。
この日本陶磁協会賞受賞作家展は、当協会の活動の一つです。作品公募ではなく、日本国内すべての陶芸家を対象として、その年のもっとも優秀な作家に日本陶磁協会賞を、陶芸界に大きな足跡を残した作家に金賞を贈賞しています。
本展では、例年馴染みの作家に加えて、2020年度陶磁協会賞を受賞した新里明士(にいさと・あきお)さんも出品いたします。伝統的な「蛍手(ほたるで)」を追究した、独自の表現方法をご賞玩ください。
また、「お茶の時間─お気に入りの逸品で─ 」をテーマに、日常を贅沢なひとときに変える、茶碗、カップ&ソーサー、急須、湯呑、菓子器の数々をご用意しました。人と会うことすらままならない日々が2年近く続くなか、日常の食事やお茶、お酒をうつわとともにお楽しみいただければと思います。
現代のやきもの文化が濃縮した会場にぜひ足をお運びください。


文=坂井基樹(公益社団法人 日本陶磁協会 事務局長)


ギャラリートーク
受賞作家によるギャラリートークを予定しております。
1月29日(土) 14:00〜 新里明士さん
  30日(日) 14:00〜 十三代三輪休雪さん
お席のご予約を承ります。
ご予約・お問い合わせ:美術部 (03)3562-2111(代表)

出品者(50音順・敬称略)


市野雅彦
伊藤赤水
伊藤秀人
𫝆井政之
今泉今右衛門
内田鋼一
江口勝美


大樋陶冶斎
小川待子
隠﨑隆一
加藤清之
加藤 委
金重晃介
金重有邦
川瀬 忍


清水六兵衞
小池頌子
神農 巌
杉浦康益
鈴木五郎
鈴木三成
鈴木 徹


滝口和男
武腰 潤
竹中 浩
田嶋悦子
玉置保夫
坪井明日香 ◎今回の出品は都合によりなくなりました。
中里 隆


中島晴美
新里明士
原 清
原田拾六
福島善三
前田昭博
前田正博


三原 研
三輪休雪
森 陶岳
森野泰明
八木 明
𠮷田美統
和田 的

BACK TO HOME
ページトップに戻る