和光ウェブマガジン

INDEX 57

2022.7.22

  • ファッション

  • # メガネ

  • # サングラス

  • # オーダーメード

日常使いのメガネから夏仕様のサングラスまで

和光で作るオーダーメードのアイウエア

本店4階のメガネコーナーをご存じですか? 和光とメガネの関係は深く、
服部時計店の時代から80年以上にわたって扱い続けているアイテムです。
そんな長い歴史を裏づけるように、和光のメガネコーナーでは視力測定からフィッティング、レンズの加工まで、
すべての工程をおこなうことができ、自分だけのフレームをオーダーメードすることが可能。
自分だけのアイウエアを銀座でオーダーしてみましょう。

メガネ〈左から〉税込¥119,900 税込¥123,200 税込¥117,700(本店4階、すべてオーダー価格)

専門スタッフが一貫して、
あなたのメガネをコンサルティング

専門スタッフが丁寧
に検眼

メガネについての専門的な知識と技術をもったスタッフが、メガネコーナー内の検査スペースで視力を測定。最新の検眼機器で近視、遠視、乱視などの屈折度数を測定し、データに即してその人に合ったレンズを導き出します。検査や調整などの所要時間は約1時間。

豊富なレンズの中
からセレクト

世界でも屈指の品質と性能を誇る「セイコー」のメガネレンズを取り扱っています。用途に応じた各種レンズをラインアップしているので、要望を細かくヒヤリングしたうえで最適なレンズを提案。濃度やグラデーションなどを含むと200以上にもなる豊富なカラーの中からお好みの色を選ぶことができるのもうれしい限りです。

レンズの加工から
仕上げまで店内で

最新の精密機器でレンズの中心を決定する「軸出し」という作業をおこない、その後、メガネフレームに応じてレンズを加工〈写真左〉。カットしたレンズがよりフレームの形に合うように、エッジ部分に削り仕上げをほどこします〈写真右〉。納期はフレームの種類によって異なりますが、約2週間。最終フィッティングをしたうえでお納めします。

理想のフレームを
オーダーメードすることも可能

約40種類の素材・カラーの中から
自分好みのフレームがオーダーできます

和光では、発色がよく独特の艶が美しいセルロイドや、カラーバリエーションが豊富なアセテートを用いた、世界でひとつだけのメガネフレームをオーダーできるのも魅力。セルロイド約20種類、アセテート約20種類から選ぶことができ、さらには艶あり、艶消しなども選択することができます。

テンプルの芯材はチタンか合金から。
オプションでネーム入れも

テンプルの芯材となる素材は、チタンと合金から選ぶことができます。ちなみにテンプル部分にはゴールドの文字で「WAKO」の刻印が入り、オプションとしてネーム入れも可能です。

事細かな設計図を作成し、
リクエストに応じて丁寧に仕上げます

設計図には素材はもちろん、各所のサイズが事細かに書き込まれます。「フレームに厚みを出したい」「テンプルを長めにしたい」など、さまざまなリクエストに応じてくれるのもオーダーメードならではです。

タイムレスかつトレンドも意識した
自分だけのメガネが完成!

メガネ 税込¥123,200(本店4階、オーダー価格)

そうして出来上がった完成品のサンプルがこちら。手もちのものや既存のフレームをベースにアレンジすることもできるので、掛け心地はもちろん、デザインにおいても理想的なメガネを作ることが可能に。納期は約1ヵ月半。価格は素材により異なります。

メガネ 税込¥123,200(本店4階、オーダー価格)

もちろん既製フレームも、
和光だからこその価値ある品揃え

稀少なべっ甲フレー
ムも充実

ともに1956年創業の老舗メーカー「大澤鼈甲」のもの。深みのある赤茶の模様が魅力的なウェリントン型や〈写真左〉、リムの下部分のみ斑入りのべっ甲を露出させたボストン型など〈写真右〉、いずれもプレシャスな素材にふさわしい末長く愛用できるデザイン。天然素材ならではの肌なじみのよさと、二つとして同じものがない色や模様もべっ甲の魅力です。

メガネ〈左から〉税込¥462,000 
税込¥418,000(本店4階)

海外セレクトのお
洒落なフレーム

フランスならではの色彩感覚に定評のある「ラフォン」。アセテートのリムにブランドのアイコンであるポルカドットを配した一本は、見ているだけで楽しくなるモデル。ミントグリーンのステンレスとのコントラストも絶妙です〈写真左〉。一方、マーブル模様の生地を巧みに配したラウンドフレームは、芸術性の高いイタリアのブランド「ラマルカ」のもの〈写真右〉。いずれも表情を豊かにすること請け合いです。

メガネ〈左から〉税込¥49,500 税込¥44,000(本店4階)

豊富なラインアッ
プのサングラス

アメリカ生まれ「ロバート・マーク NYC」のサングラスは、シックなマーブル模様の生地もさることながら、上部分にのみメタルを用いたダブルブリッジがさりげなく男らしさと色気をアピール〈写真左〉。一方、女性におすすめしたいのはデンマークのアイウエアブランド「リンドバーグ」。薄いプレート状のクリアリムがチタン製の細身テンプルと相まって、軽やかな表情を演出してくれます〈写真右〉。

サングラス〈左から〉税込¥55,000 税込
¥62,700(本店4階)

STAFF’S VOICE

メガネコーナー担当

小林弘明

メガネコーナー担当:小林弘明

「和光本店のメガネコーナーには、メガネについての専門知識と技術をもったスタッフが揃っていますので、お客様のさまざまなお悩みにお答えする“引き出し”を多く備えています。どのようなことにお困りで、どのようなシーンでよく使われ、どのようなメガネをお求めなのか。そんなお客様のご要望を細かくお伺いし、それに応じて検査や加工をほどこすことで、末長く快適にお使いいただけるメガネをお作りいたします」

お取扱い店舗

本館4階

オーダーメードや選び抜かれたアイテムなど、こだわりの紳士用品が勢揃い。紳士服、服飾品のほか、革小物やメガネなどの取扱いもございます。ロータリーグッズ、商品券のお求めもこちらでどうぞ。

WAKO 時計塔90年|和光75年 スペシャルサイト
SHARE

NEXT

ジュエリー×定番トップスで作る理..

PREV

“アショカダイヤモンド”のジュエ..

BACK TO HOME
ページトップに戻る