「世」

「世」

2020年、新型コロナウイルスが私たちの生活を一変させました。地球視点で新しい発想が求められています。
一人ひとりの行動を積み重ねること、互いの多様性を認め合い生かすことが、新しい発想を生み、具現化する鍵ではないでしょうか。
そこで、今回のショーウインドウは、日本から世界への発信と多様性をテーマとしました。全体の構成は檜舞台。
屏風仕立てのステンドグラスには和洋折衷、多様性をイメージしたカラフルな世界地図を配しました。
卵形のオブジェには、本館に新設されたショーケースの木目に合わせて、渦杢(うずもく)と白太(しらた)で陸と海をウッドグレイニング(擬似描写)。
新しいアイディアが誕生する地球を表現しています。地図の逆転は、視点を多様に持つことの大切さを意味しています。
「Think Globally, Act Locally for the Better Tomorrow(地球規模で考え、足元から行動する、より良い明日のために).」
和光はこれからもショーウインドウから世界へ、メッセージを発信していきます。
リニューアルに伴って、ショーウインドウは店内からも楽しめるように進化しました。
ステンドグラス越しの色とりどりの光が溢れる店内をぜひご覧ください。

場所:本館中央ショーウインドウ
アートディレクター:武蔵 淳(和光)

BACK TO HOME
ページトップに戻る