閉じる

催事のご案内

おすすめの催事

閉じる

展覧会のご案内 / 和光ホール

開催中の展覧会

武腰 潤展-彩りの磁-

2019年9月20日(金)

~

2019年9月29日(日)

今後の展覧会

 

閉じる

お問い合わせ

お問い合わせ受付時間:
10:30~19:00

休業日:
年末年始などの休業日は随時ホームページにてご案内いたします。

お品・サービスに関するお問い合わせ

オンラインストアに関するお問い合わせ

催事のご案内

fusion-融合-

  • 9月19日(木) ~ 10月15日(火) 全館催事

開 催 中

令和の時代になって初めての秋、和光のテーマは「Fusion ~融合~」です。「Future(未来)」「Fun(楽しさ)」「Story(物語)」「Beauty(美)」「Japan(日本)」という5つの要素の中から2つを選び、自由な発想で融合させた品を取り揃えました。

fusion-融合-

カジュアルバッグ
各 本体価格¥41,000
(塩化ビニル100%、牛革、ポリエステル、26×34×マチ15㎝、紺、ブロンズ、本館1階)

future×fun
WAKOの「W」を使用したモノグラムシリーズに、未来に向けて“新しい”を発信するバッグの登場です。弾力のあるメッシュ素材を部分的に用いて軽量化。中央ポケットの、光が当たると白く光る再帰反射ファスナーが夜の外出を楽しく演出します。一部にメッシュ素材を使用。長めの持ち手は肩にかけやすく便利です。

fusion-融合-

ブローチ
本体価格¥610,000(18KYG、アコヤ真珠、ダイヤモンド、本館2階)

future×story
複数のパールを使用し、流れ星を象った斬新なデザインのパールジュエリー。イタリアで大切な人を呼びかけるときに用いられ、星の意味も持つ「STELLA(ステッラ)」をテーマにした人気シリーズの進化系です。願いが叶うと信じて身につけてみてはいかがでしょうか。艶やかな珠を直線に配し、すっきりとしたシャープなラインが際立ちます。

fusion-融合-

Sac de Temps
WAKO提げ時計(BC001GR)
本体価格¥30,000(クオーツ、牛革、裏地:豚革、真鍮に金仕上げ、6×7.7×奥行4㎝〈提げ紐の長さ約25㎝〉、グレー、本館地階)

fun×beauty
2014年秋に誕生した和光のアイコンバッグ「Sac de Temps(時のバッグ)」。このミニチュアの提げ時計も、バッグの形を熟知した同じ工房で作っており、バッグの膨らみや深い被せ部分などサック ドゥ タン特有の形を細部にわたって再現しています。見た目の愛らしさだけでなく、時刻の確認、小物の収納といった機能面も魅力です。バッグと同様の付属のショルダーストラップを使ってバッグに提げられます。裏地もバッグと同じ、美しいブルーの豚革が使用されています。

fusion-融合-

長財布
各 本体価格¥32,000(9.5×19.5×マチ1㎝)
パスケース
各 本体価格¥11,000(10×7㎝)
(ともに牛革、クリスタルガラス、紺、白、本館1階)

fun×beauty
クリスタルガラスがふんだんにちりばめられ、華やかで女性らしい定番の革小物シリーズに、特別色が仲間入り。流れるような曲線を描きながら煌めく5色のクリスタルガラスが上品さと楽しさを表現しています。クリスタルガラスがより映えるように、本体は紺と白の2色でご用意いたしました。

fusion-融合-

カジュアルバッグ
各 本体価格¥43,000
(毛45%、ポリエステル44%、ポリアミド11%、牛革、クリスタルガラス、33×43×マチ1㎝、茶色、黒、本館1階)

fun×beauty
シンプルなフォルムでどんなシーンでも使いやすいと定評のある、カジュアルバッグの限定品。WAKOの「W」を織りこんだジャカード生地を使用し、下部にきらりと輝く5色のクリスタルガラスを直線的に配しました。本体の生地が茶色にはブロンズ、黒には黒の革を使用し、落ち着いた佇まいです。

fusion-融合-

プティ コリエ(左から)
ネックレス
本体価格¥42,000(長さ44㎝)
ピンブローチ
本体価格¥25,000(ガラス、キュービックジルコニア、真鍮、4×1.8㎝)
ブローチ
本体価格¥42,000(ガラス、キュービックジルコニア、真鍮、4.3×4.3㎝)
(いずれも淡水パール、SV、本館3階)

story×japan
2019年、日本とオーストリアは国交樹立150周年。近代化が進んだ19世紀末の芸術や建築に思いを馳せ、「ウィーン・モダン」をテーマにしたアクセサリーをご紹介いたします。どこか上品で貴族的な雰囲気。丁寧な手仕事により生み出されます。

◎「プティ コリエ」のデザイナー・林 陽子さんが来場します。
日時:10月3日(木)・4日(金)・5日(土)各日12:00~17:00

fusion-融合-

ハンカチーフ
各 本体価格¥20,000(本体:綿100%、刺繍糸:レーヨン100%、〈スリット糸使用〉、40×40㎝、黄色、ラベンダー、本館3階)

story×beauty
ハンカチーフもオーストリアがテーマ。シェーンブルン宮殿の庭ではマリア・テレジアとマリー・アントワネットを思わせる女性が優雅に散歩中。鏡の間では幼いモーツァルトがマリア・テレジアやマリー・アントワネットの前でピアノを演奏したといわれています。オーストリアといえば芸術、カフェ、ハプスブルク家……。当時の人々に思いを馳せるのも一興です。

fusion-融合-
fusion-融合-

イキジ
モックネックセーター
本体価格¥90,000(M、Lサイズ、赤)
カーディガン
本体価格¥120,000(M、L、LLサイズ、青)
(ともにカシミヤ100%、本館4階)

story×japan
旧式の吊編み機を使って、糸に余分な力をかけずゆっくりと編み上げたモックネックセーターとカーディガン。縫製は東京・墨田区、下町生まれのメーカー「IKIJI(イキジ)」です。保湿性と極上の柔らかい肌触りが特色。首回りなど肌に直接触れる部分もチクチクしません。

fusion-融合-

ネクタイ
各 本体価格¥18,000(絹100%、白、青、ローズ、エメラルドグリーン、本館4階)

story×japan
ネクタイは稀少な群馬県の富岡産シルクを100%使用し、和光で柄と配色を企画した日本製。富岡市では現在も12軒の農家が養蚕を守り続けています。どんなシーンやスーツの色にも合わせやすい、遠目には無地に見えるマイクロ柄です。

WSシリーズ

WSシリーズ
ハンドバッグ
本体価格¥90,000(牛革、17×28×マチ12㎝、本館3階)

beauty×story
和光のスタンダード「WSシリーズ」に女性らしい所作を引き立てる美しさと、日本らしい細やかな気配りを融合させた特別なモデルが登場。デザインはシンプルなまま、機能性をアップさせました。ペットボトルの保温・保冷ポケット、取り外して単体でも使用できる抗菌仕様のティッシュ/マスク入れを備えています。背面のポケットは下部のファスナーを開くと旅行用のスーツケースにセットできます。見た目の美しさと防水性を強化するため、隠し防水ファスナーを採用しています。

箱瀬淳一展~小さな宝物~

クスカ マフラー
各 本体価格¥34,000(絹100%、約57×180㎝、紺、青、オレンジ)

beauty×Story
奈良時代から絹織物の産地として栄えてきた、京都北部の丹後地方に拠点を持つ「KUSKA(クスカ)」。昔ながらの手織りの技法で織り上げられたマフラーを長年愛用しても飽きのこない3色でご用意しました。熟練の職人の技術をもってしても1日に織れる量は1枚といわれています。

WSシリーズ

革小物(左から)
携帯用二つ折写真立て(ミニ)
各 本体価格¥30,000
(内側:牛革、6.6×5.5㎝、写真サイズ:4.8×3㎝、紫、青、グリーン、黄色、ピンク、本館地階)
携帯用二つ折写真立て
各 本体価格¥40,000
(内側:牛革、10×8.7㎝、写真サイズ:7.7×5.7㎝、ピンク、紫、本館地階)
ペンケース
各 本体価格¥32,000
(内側:やぎ革、15×4㎝、紫、青、グリーン、黄色、ピンク、本館1階)
(いずれも外側:リザード革)

ボールペン
各 本体価格¥6,000(本館4階)

ポケットやバッグに忍ばせられる小さな写真立て2種と、ボールペンが3本入るペンケースです。

婦人ストール

婦人ストール
本体価格¥250,000(ポリエステル89%、絹11%、刺繍糸:絹100%、70×200㎝、本館3階)

japan×story
ベルギーの童話作家モーリス・メーテルリンクの「青い鳥」のシーンを、世界一薄い生地と称される「天女の羽衣®」に、立体感のある精緻な手刺繍で見事に表したストール。靄か霞かと思われるほど薄手な生地と、加賀繍職人による手刺繍の幻想的なコラボレーションに心ときめきます。和装にも洋装にも。

婦人ストール

婦人ストール
各 本体価格¥35,000(カシミヤ50%、絹50%、97×200㎝、本館3階)

廣瀬染工場の4代目、廣瀬雄一さんと和光が企画したスペシャルなストールです。パリの学生がデザインした江戸小紋ならぬ「パリ小紋」。千鳥格子やフェスティバルをキーワードにした柄は江戸の粋とパリのエスプリの融合です。

催事の一覧に戻る