和光ホールのご案内

白鳥真太郎 写真展 貌・KAOⅡ
白鳥写真館「これから…」

会期
2016年7月29日(金) ~ 2016年8月7日(日)

10:30~19:00(最終日は17:00まで)

広告写真の巨匠・白鳥真太郎氏が芸術や文化、学術といった分野の第一線で輝き続ける60歳代(撮影時)の100名を撮影した写真を展示する写真展を開きます。面持ちはもとより、目の輝きや手の表情、服装にいたるまで、1枚の写真にそれぞれの人となりが凝縮されています。
白鳥氏は長野県松本市で100年以上続いた「白鳥写真館」の4代目として生まれ、大学卒業後、広告写真家として活躍。そんな白鳥氏ご自身のスタジオで、アットホームな雰囲気の中、撮影が行われました。
「皆さんと会話をしながら、リラックスした表情を引き出せました。ご本人にも喜んでいただける写真が撮れたと思います。写真集には、これらの『達人』の皆様の『これから』を取材した、大いに勇気づけられるコメントが掲載されています」。
英気を養いに、ぜひ夏の銀座に足をお運びください。


◎会期中、会場にて白鳥真太郎氏によるギャラリートークを予定しております。
7月30日(土)14:00~
8月 6日(土)14:00~

白鳥(しらとり)真太郎(しんたろう)

1971年
国立千葉大学工学部写真工学科卒業
資生堂宣伝部写真部契約
1973年
日本広告写真家協会(APA)会員
資生堂退社
博報堂写真部(現・博報堂プロダクツ)入社
1988年
博報堂退社
1989年
白鳥写真事務所設立
1993年
写真集『白鳥写真館』発刊
写真展「白鳥写真館」開催(六本木AXISギャラリー)
1994年
「SHINTARO SHIRATORI PHOTOGRAPHIC EXHIBITION」開催(ロンドンSmitd’s Gallery)
1999年
写真集『貌 KAO 白鳥写真館』発刊
写真展「貌 KAO 白鳥写真館」開催(富士フォトサロン東京)
2000年
写真展「貌 KAO 白鳥写真館」開催(富士フォトサロン福岡、同名古屋、同大阪、同札幌)
2009年
写真展「Trapped Women」開催(イタリアWave Photogallery)
2015年
白鳥真太郎作品展「貌」開催(JCIIフォトサロン)
受賞歴多数
現在
公益社団法人日本広告写真家協会(APA)会長、公益社団法人日本写真家協会(JPS)会員、国立千葉大学客員教授など
BACK TO HOME
ページトップに戻る