閉じる

催事のご案内

おすすめの催事

閉じる

展覧会のご案内 / 和光ホール

開催中の展覧会

日展110年記念 美の魁け-日展の現代(いま)-

2017年10月20日(金)

~

2017年10月29日(日)

今後の展覧会

     

    閉じる

    お問い合わせ

    お問い合わせ受付時間:
    10:30~19:00

    休業日:
    年末年始などの休業日は随時ホームページにてご案内いたします。

    お品・サービスに関するお問い合わせ

    オンラインストアに関するお問い合わせ

    展覧会のご案内 / 和光ホール

    日展110年記念 美の魁け-日展の現代(いま)-

    • 2017年10月20日(金) ~ 2017年10月29日(日)
    • 協力:公益社団法人 日展 最終日は17:00まで

    開 催 中

    「日展」と呼ばれている日本美術展覧会は、日本最大の公募美術展覧会です。明治40(1907)年に発足という歴史を持ち、最初は「日本画」と「西洋画」、「彫刻」の三部門でしたが、後に「美術工芸」と「書」が加わり、5つの部門になりました。
    現在、日展理事長を務める人形作家・奥田小由女さんに、東京であることを忘れるほど豊かな自然に囲まれたアトリエ兼ご自宅でお話を伺いました。
    「日展が110年という節目を迎える年に第1回目の『美の魁け─日展の現代─』を開催することになり、新たなご縁をいただき、大変嬉しく思っています。和光での初めての開催にあたって、日本画、洋画、彫刻、工芸美術、書という5つの部門が一堂に会します。各々の顧問や理事、監事たち42名が工夫を凝らして制作し、身近に置いてお楽しみいただけるような小さめの最新作を出品いたします。日展の本展では大作の競演となりますが、今回はご家庭にそのまま飾っていただける作品が多く、本展とは異なり、より日展の作家とその作品を近くに感じていただけるのではと思っております。力作揃いですのでぜひご覧いただけたらと思っています」。
    今展では、第一線で活躍する作家たちによる美のエッセンスが込められた作品が和光ホールに揃います。大作とは異なる巨匠たちの新しい魅力や世界観を感じられる展覧となります。
    「今回、銀座の真ん中での展覧会を思うとドキドキして心が躍ります。秋のひととき、日展作家たちの作品に合いにいらしていただきたいですね」。

    会場にて出品作家によるギャラリートークを予定しております(各日 14:00~)。
    10月21日(土)土屋一氏(日本画)
    10月22日(日)佐藤 哲氏(洋画)
    10月27日(金)能島征二氏(彫刻)
    10月28日(土)奥田小由女さん(工芸美術)
    10月29日(日)井茂圭洞氏(書)

    富田美樹子「器官-K-」 「ターコイズ・ブルー」(8号F)
    中山忠彦(洋画・日展顧問)
    徳丸鏡子「昇蛇島」 「朝靄」(11×15×高さ45㎝)
    雨宮敬子(彫刻・日展顧問)
    森岡希世子「光の呼吸-花器-」 「燦」(3号F)
    鈴木竹柏(日本画・日展顧問)
    髙間智子「積層彩磁-花器-」 「大緑釉◯△□壺」(22.7×23.6×高さ26.7㎝)
    年朗(工芸美術・日展顧問)
    佐々木文代「ドットの水指」 「花」(額サイズ64.5×81㎝)
    日比野光鳳(書・日展顧問)
    東 香織「洋なし」 「愛の調べ」(ケースサイズ34×51×高さ72㎝)
    奥田小由女(工芸美術・日展理事長)

    出品予定作家(敬称略・分野別五十音順)

    洋画 顧問:寺坂公雄(てらさか・ただお)
    中山忠彦(なかやま・ただひこ)
    藤森兼明(ふじもり・かねあき)
    村田省蔵(むらた・しょうぞう)
    理事:佐藤 哲(さとう・てつ)
    根岸右司(ねぎし・ゆうじ)
    湯山俊久(ゆやま・としひさ)

    彫刻 顧問:雨宮敬子(あめのみや・けいこ)
    川崎普照(かわさき・ひろてる)
    中村晋也(なかむら・しんや)
    橋本堅太郎(はしもと・けんたろう)
    蛭田二郎(ひるた・じろう)
    理事:神戸峰男(かんべ・みねお)
    能島征二(のうじま・せいじ)
    山田朝彦(やまだ・ともひこ)
    山本眞輔(やまもと・しんすけ)
    監事:柴田良貴(しばた・よしき)

    日本画 顧問:岩倉 寿(いわくら・ひさし)
    川﨑春彦(かわさき・はるひこ)
    鈴木竹柏(すずき・ちくはく)
    理事:土屋一(つちや・れいいち)
    福田千惠(ふくだ・せんけい)
    山﨑隆夫(やまざき・たかお)
    渡辺信喜(わたなべ・のぶよし)

    工芸美術 顧問:伊藤裕司(いとう・ひろし)
    井政之(いまい・まさゆき)
    年朗(おおひ・としろう)
    中井貞次(なかい・ていじ)
    森野泰明(もりの・たいめい)
    理事:奥田小由女(おくだ・さゆめ)
    武腰敏昭(たけごし・としあき)
    服部峻昇(はっとり・しゅんしょう)
    春山文典(はるやま・ふみのり)
    監事:吉賀將夫(よしか・はたお)

    顧問:尾崎邑鵬(おざき・ゆうほう)
    小山やす子(こやま・やすこ)
    日比野光鳳(ひびの・こうほう)
    理事:新井光風(あらい・こうふう)
    井茂圭洞(いしげ・けいどう)
    黒田賢一(くろだ・けんいち)
    星 弘道(ほし・こうどう)

    特別出品 前理事:宮田亮平(みやた・りょうへい)

    展覧会の一覧に戻る