和光ウェブマガジン

INDEX 12

2021.8.26

  • インテリア

  • # 室内用品

  • # 磁器

  • # 贈りもの

800点が一挙に公開される機会をお見逃しなく!

リモージュボックス、
その小さく愛おしい世界

手のひらに収まるほどのサイズの磁器の箱「リモージュボックス」。
小さななかに込められたさまざまなストーリーは、じっと眺めていても飽きることがなく、
世界中の多くのファンを魅了しています。ギフトとして、またコレクションアイテムとして
人気のリモージュボックスの世界を、少しだけのぞいてみましょう。

リモージュボックスとは

左/「クラシック 長四角」 税込¥26,400
右/「猫と蝶」 税込¥30,800

リモージュボックスは、その名のとおりフランス南西部にある磁器の街、リモージュ発祥のもので、その歴史は18世紀ごろにさかのぼります。アニスの実や砂糖菓子を入れた小さな容器をベルトに結びつけて携帯したのが始まり。宮廷文化華やかなロココの時代、当時流行していた嗅ぎタバコ用に使われるようになってさらに注目を集めました。昔も今も変わらず職人たちが一つ一つ手で作るボックスは、精緻かつエレガントで、小さな芸術品として世界中で愛されています。内側の絵付けや金具も、モチーフと関連した意匠を採用するなど、ディテールを眺めているのも楽しい限りです。

左/「クラシック 長四角」 税込¥26,400
右/「猫と蝶」 税込¥30,800

リモージュにはかつて数多くの工房がありましたが、今はごく限られた工房でつくられています。自宅の一部を仕事場にしているような小規模なところも多く、職人たちは集中してじっくりと時間をかけ、一つの作品を作り上げているのだそうです。形やモチーフが同じでも、職人それぞれに個性があり、また、昔と変わらない手法で一つひとつ手作りされているので、好みのものに出合えたら、それはまさに一期一会です。裏面に工房や職人の名前が記されているので、お気に入りの職人のものを集めるコレクターもいるそう。ぜひ一度、手にとって眺めてみてください。

usage 01

思い出の品をそっと入れて
自分だけの大切な宝箱に

左/「犬と猫」 税込¥26,400
右/「ハート型BOX・紫花」 税込¥26,400

さまざまな用途に使われるリモージュボックスですが、なかでも多いのは、自分の大切なものを入れておくという使い方。例えば、犬のモチーフのボックスに愛犬の乳歯を入れたり、記念の指輪をハートの形のボックスに入れたり。人生の大事な時間をそっと閉じ込めておく思い出の箱は、それがそばにあるだけでやさしい気持ちになれる、まさに宝ものです。リモージュボックスは、身の回りのあらゆるアイテムやストーリーをテーマにして作っているので、中に入れるものに関連するモチーフを見つけて、自分だけの宝箱を作ってみてはいかがでしょうか。

usage 02

ヨーロッパの風習にならって
誕生のお祝にボンボニエールを

左/「ベビーカー」 税込¥35,200
右/「カゴで眠るベビー」 税込¥30,800

お菓子を入れるボンボニエールには美しい装飾がほどこされることが多く、ギフトとしても人気。赤ちゃんやテディーベアなどを象ったリモージュボックスを贈ったら、きっと思い出に残る素敵なプレゼントになるはず。ミニオブジェもおしゃぶりに、また金具もテディーベアにするなど、とても凝った作り。世界に一つしかないリモージュボックスなら、ほかの方とギフトが重なることもありません。赤ちゃんの幸せを願う、心のこもった贈りものになることでしょう。

usage 03

ピルケースとして使ったら
薬の時間が楽しいひとときに

「ロンドンの2階建バス」 税込¥39,600

手のひらサイズのリモージュボックスは、薬を入れておくのにもぴったり。毎日忘れてはいけない薬の時間をほんの少し億劫に感じている方も、かわいらしい箱に入れておけば気分が変わるかもしれません。また、旅先に携帯するときは、例えば訪れる街をモチーフにしたリモージュボックスなどに薬を入れて持って行くと、旅が一層楽しいものになりそう。毎日の暮らしをより楽しく豊かなものにするのにも、リモージュボックスが一役買ってくれます。

左/「ニューヨーク・マンハッタン」 税込¥30,800
右/「エッフェル塔・展望台」 税込¥30,800

リモージュボックスには世界各地の名所をモチーフにしたものがたくさんあります。コレクターの中には、訪れたことのある国や街を描いたものを集めている方もいるのだとか。なかなか思うように旅行に出かけられない今ですが、そんな時だからこそ、かつて旅した場所を思い出させてくれるリモージュボックスで、旅気分を味わってはいかがでしょう。旅は人生のエッセンス。リモージュボックスを手に、彼の地に思いを馳せながら次のデスティネーションを思い描いてみては?

和光限定のリモージュボックスも

左/「和光本館2021」 税込¥41,800  
右/「ショッピングバッグ」 税込¥28,600

和光では、特別にオーダーしたリモージュボックスを作っています。現地の職人と何度もやりとりをしながらディテールまでこだわった自信の品は2種類。ともにここでしか手に入らないアイテムです。一つは小さなギフトボックスが入った和光のショッピングバッグ、もう一つは銀座の顔でもある「和光」の建物を象ったもので、建物の中央にはその年を表す数字を入れ、中に小さなショッピングバッグと干支の動物を入れています。来年2022年バージョンも間もなくお目見え。どうぞお楽しみに。

STAFF’S VOICE

室内用品担当 深澤 愛子

「リモージュボックスには一つひとつそれぞれに物語があって、手に取って見るとその世界に引き込まれてしまいます。中に小さなオブジェが入っていたり、蓋を開けるとモチーフに関連する絵が描いてあったりします。また留め金の部分も一つずつ違うなど、ウィットに富んだ細やかな工夫がほどこされ、思わず笑ってしまうこともあれば、深く感動することも。また本当に幅広いテーマを扱っているので、どんな方にも合うモチーフが必ずと言っていいほど見つかります。音楽留学されるお嬢様へ、エールを込めてバイオリンモチーフのものをプレゼントされたお母様もいらっしゃいました。モチーフのバリエーションが多いので、お客様の心に寄り添ったお品を見つけることができます。このリモージュボックスの魅力に一度触れたら、その奥深さと素晴らしさ、そして温かさを感じていただけるはず。ぜひ一度、和光にいらして本物を手に取ってご覧ください。お待ちしております」

「リモージュボックスコレクション
-フランスから届いた小さな贈りもの-」

9月16日(木)~29日(水)本館地階

リモージュボックス約800点を展示・販売するコレクションを開催します。会期中にお買上げいただくと、絵付け師 パトリック・オドヴァールさん直筆のカードを、2点以上お買上げの方には、ミニオブジェ「和光のギフトボックス」をプレゼントいたします(数量限定 ◎オンラインストアでのご購入は対象外です)。毎年楽しみにしているお客様が多い催事です。この機会にぜひ、小さな芸術品の世界をお楽しみください。

お取り扱い店舗

本館地階

毎日を豊かに彩るインテリアやギフトアイテムが充実。室内装飾品やテーブルウエア、クロック、ベビーギフト、絨毯などを取りそろえています。ゆっくりと充実のラインナップをお楽しみいただけます。

SHARE

NEXT

和光のチョコレートアトリエに潜入取材..

PREV

和光の絶品マロンパイは、一日2回焼きあがります

BACK TO HOME
ページトップに戻る