和光ウェブマガジン

INDEX 05

2021.6.25

  • ファッション

  • # ハンカチーフ

  • # 婦人用品

  • # リネン

世代を超えて受け継がれるエレガンスの原点

竹田浩子さんが語る「TPOで選ぶ」
ハンカチーフの新たな魅力

実用性はもちろんのこと、淑女の嗜みとして常に多くの女性から愛されてきた和光のハンカチーフ。
その伝統をモダンに解釈するライフスタイルに注目を集めているフラワーアーティスト・竹田浩子さんが、
TPOに合わせたモダンなハンカチーフ選びとともに、
お祖母様から受け継ぐ丁寧な生き方とハンカチーフにまつわる思い出を語ります。

1

汕頭(スワトウ)刺繍の
ハンカチーフに宿るお祖母様との思い出

「白いハンカチーフを見ると、いつも祖母のことを思い出します。祖母は決してブランド品を身に纏う贅沢な人ではなかったのですが、人と同じことを嫌う、自分のスタイルを持っている女性でした。

子供の頃、私は“お祖母ちゃまのハンドバッグ”と呼ばれるほど、毎日、祖母の側にぴったりとくっついて腕にぶら下がっていたんです。毎朝、祖母は鏡台の前でお化粧を終えるまでは寝室から出てこなかったのですが、私はそれを見たくて仕方がなくて、扉の前でじっと待つのが日課でした。

そんな祖母のクローゼットには汕頭刺繍やレースのハンカチーフが丁寧に並べられていて、私は幼な心にその繊細さにうっとりとしていたものです。

祖母が今の私の年齢だった頃、洋服もバッグも靴も、色はすべて黒か紺か白。挿し色は黄色と決めていたようで、それ以外は決して身につけませんでした。ネイルにいたっては亡くなる日まで白一色。バッグに入っているハンカチーフも、いつも白と決まっていました。ただ祖母がハンカチーフを使う姿はほとんど見た記憶がなく、きっと身だしなみとして、そして女性の嗜みとして持っていたのでしょうね」

お祖母様が大切にしていた汕頭刺繍のハンカチーフは、細かな手刺繍が全面にほどこされた宝石のように稀少な一枚。左手首には、ご主人のお祖父様から譲り受けたセイコーの時計が。ほぼ毎日身につけているほどのお気に入りなのだとか。ハンカチーフ(竹田さん私物)

お祖母様が大切にしていた汕頭刺繍のハンカチーフは、細かな手刺繍が全面にほどこされた宝石のように稀少な一枚。左手首には、ご主人のお祖父様から譲り受けたセイコーの時計が。ほぼ毎日身につけているほどのお気に入りなのだとか。ハンカチーフ(竹田さん私物)

真っ白で優美なケミカルレースをあしらった、タイムレスな魅力に溢れる一枚。ナンタケットのクラッチバッグは、竹田さんがデザイナーを務めるナンタケット・バスケットのパーティーバッグの新作。

ハンカチーフ[40×40cm](本館3階)
バッグ[H11×W16.5×D8.5cm](ヌーベル・ナンタケット・バスケット/本館3階)

2

母から娘へと繋がれる
イニシャル入りハンカチーフへの想い

「最近、15歳になる娘とイニシャル入りのハンカチーフをお揃いで持ちたいと話しているんです。私が和光さんのイニシャル入りのハンカチーフをもっているのですが、同じデザインを娘も欲しいと話していて、こうやって母から娘へと、生き方や好み、センスが受け継がれていくのだな……と改めて感じました。

私も祖母からの影響を知らず知らずのうちに受けていたようで、洋服はモノトーンばかり。気がつけば髪型までそっくりに……。一生ぶれることのなかった祖母のスタイルには、今でも憧れがありますね。娘にも、祖母と私のDNAを受け継いでもらい、自分らしいハンカチーフの持ち方をして欲しいと思っています」

取材当日に竹田さんがお持ちになっていたイニシャル入りのハンカチーフ。綿に麻が混紡された張りのある素材が、モダンな印象。

ハンカチーフ[45×45cm]

取材当日に竹田さんがお持ちになっていたイニシャル入りのハンカチーフ。綿に麻が混紡された張りのある素材が、モダンな印象。

ハンカチーフ[45×45cm]

流れるような書体と繊細な小花刺繍が愛らしいハンカチーフ。スカラップがさりげないアクセントになっています。

ハンカチーフ[42×42cm](本館3階)

3

膝掛けハンカチーフを
自分らしくアレンジ

「お茶事の時には着物を着るので、膝掛けハンカチーフが必需品。何枚か持っています。なかでも和光のレースでトリミングした黒い膝掛けは、和装はもちろん、洋装にもぴったりなので気に入っています。

膝掛けは大判なので、いろんなアレンジができるのも魅力ですよね。私がフラワー・アーティストの傍ら、“ヌーベル・ナンタケット・バスケット”のデザイナーとしても活動しているのですが、バスケットやトートバッグなど、フラップのないバッグは荷物の出し入れの時に、中が見えすぎてしまったり、不用心だったりしますよね。私はハンカチーフをバッグにかぶせることで、フラップ代わりにしています。モダンなバッグにレースのハンカチーフを合わせることでエレガントさを高めるなど、気分に合わせてハンカチーフで雰囲気を変えられるのでおすすめします」

ナンタケットのクラッチバッグに、ご本人の私物でもある繊細なエンブロイダリーレースが美しい膝掛けハンカチーフをあしらって。モダンな黒を選択するところに、竹田さんらしさを感じます。

ハンカチーフ[58×58cm](本館3階)
バッグ[H15.5×W24.5×D6.5cm](ヌーベル・ナンタケット・バスケット/本館3階)

ナンタケットのクラッチバッグに、ご本人の私物でもある繊細なエンブロイダリーレースが美しい膝掛けハンカチーフをあしらって。モダンな黒を選択するところに、竹田さんらしさを感じます。

ハンカチーフ[58×58cm](本館3階)
バッグ[H15.5×W24.5×D6.5cm](ヌーベル・ナンタケット・バスケット/本館3階)

4

大判のメンズを
コサージュのように大胆にあしらって

「バージャケットの胸元にアクセントが欲しかったので、和光で購入したメンズのハンカチーフをスカーフ代わりにアレンジしました。グレーの濃淡でドット柄がさりげなく描かれたハンカチーフは、ラインの美しいシンプルなジャケットに華やかさを与えてくれるので気に入っています。

当初は、ピンでコサージュ風にしようかと思っていたのですが、娘からのアドバイスもあり、祖母の嫁入り道具のひとつであるダイヤモンドのブローチでシンプルに留めています。

ディオールのバージャケットに、さりげなく⼤⼩のドットがリズミカルにあしらわれた、シックなハンカチーフを合わせて。ちらりと覗くお祖⺟様から譲り受けたダイヤモンドのブローチが存在感を放ちます。

ハンカチーフ[48×48cm](本館3階)

RECOMMENDER’S COMMENT

モダンでスタイリッシュなデザインが多いメンズデザインのものを、スカーフ代わりにアレンジしても◎

ディオールのバージャケットに、さりげなく⼤⼩のドットがリズミカルにあしらわれた、シックなハンカチーフを合わせて。ちらりと覗くお祖⺟様から譲り受けたダイヤモンドのブローチが存在感を放ちます。

ハンカチーフ[48×48cm](本館3階)

RECOMMENDER’S COMMENT

モダンでスタイリッシュなデザインが多いメンズデザインのものを、スカーフ代わりにアレンジしても◎

「⼩物はモダンで洗練されたデザインを思わず⼿にしてしまいますね。ハンカチーフも同じで、メンズのスタイリッシュなデザインの⽅が、⾃分らしいかなと思っています。ネイビーのシャープなラインのカーゼハンカチーフは、肌触りもよいし、シックな⾊の配⾊も素敵ですね。またビビッドなカラーも個性が出るように思います。普段からモノトーンの装いが多い方は、小物で色を取り入れるのもおすすめですね」。

「考えてみたら、ハンカチーフって女性にとって象徴的なものですね」と竹田さん。「どんなハンカチーフを持っているか、どう使っているのかが、その人の一面を表します。祖母は身だしなみとして汕頭を、私はその影響を受けながらも、もっとファッションの一部として機能的なものを選んでいる。この小さな布の世界にその人を表すストーリーがあるなんて、とても面白いです」
 一片のハンカチーフが、深く新しい発見をもたらしてくれます。

柔らかなガーゼとパイル地が裏表にあしらわれたガーゼハンカチーフや発色のいいカラーリングのタオルハンカチーフは、肌触りのよさと吸水性が魅力です。

柔らかなガーゼとパイル地が裏表にあしらわれたガーゼハンカチーフや発色のいいカラーリングのタオルハンカチーフは、肌触りのよさと吸水性が魅力です。

お話をうかがったのは

お話をうかがったのは

竹田 浩子さん

フラワー・アーティスト、デザイナー。学習院大学を卒業後、ヨーロッパでの生活を経て、花のある暮らしに魅せられてフラワー・アーティストの道へ。ダイナミックで洗練されたアレンジと独自のセンスに定評があり、ホテルや店舗、イベントの装花など幅広く活躍中。また2017年より、ナンタケットバスケットをモダンにアレンジしたバッグを展開する「ヌーベル・ナンタケット・バスケット」のデザイナーに就任。花やファッションに留まらない、ライフスタイル全般を提案している。

POSTED ITEMSこの記事内でご紹介したアイテム

ハンカチーフ
[40×40cm]税込
¥11,000(本館3階)

ハンカチーフ
[42×42cm]税込
税込¥2,750(本館3階)

ハンカチーフ
[58×58cm]税込
¥5,500(本館3階)

ハンカチーフ
[48×48cm]税込
¥2,200(本館3階)

タオルハンカチーフ
[24×24cm]税込
¥2,200(本館3階)

ガーゼタオルハンカチーフ
[25×25cm]
税込¥2,200(本館3階)

SHARE

NEXT

グランドセイコーブティックフラッグシップ和光の歩き方

PREV

今年も売り切れ必至の「パイカジ」一覧!

BACK TO HOME
ページトップに戻る