閉じる

催事のご案内

おすすめの催事

閉じる

展覧会のご案内 / 和光ホール

開催中の展覧会

本日は準備中でございます。

今後の展覧会

 

閉じる

お問い合わせ

お問い合わせ受付時間:
10:30~19:00

休業日:
年末年始などの休業日は随時ホームページにてご案内いたします。

お品・サービスに関するお問い合わせ

オンラインストアに関するお問い合わせ

展覧会のご案内 / 和光ホール

2019年5月の展覧会

  • 山本容子 ポートレート展-本棚の仲間たち-

    山本容子 ポートレート展-本棚の仲間たち-

    2019年4月25日(木) ~ 2019年5月6日(月)

    最終日は17:00まで

    アウトローな生き方が垣間見える「Chet Baker」、バラの香りが漂ってくるかのような「William Morris」、巨匠の愛らしい佇まいに頬も緩む「南仏のマチス」――。銅版画家・山本容子さんが影響を受けた芸術家をこの40年間に描いたポートレート百余点が並ぶ展覧会を行います。題して「本棚の仲間たち」。 「私の書棚には美術家、文学者、音楽家、演劇人の作品集や評伝がたくさん並んでいます。若い頃から何回も開き、彼らと対話し、直接的、間接的に作品に結びついてきました。そんな彼らのポートレートですから、これを観ていただければ、私の脳内が覗けるかもしれませんね」...

    この展覧会の詳細を見る

  • 河上恭一郎 ガラスの世界展-シンプル イズ モダンからエレガンス イズ モダンへ-

    河上恭一郎 ガラスの世界展-シンプル イズ モダンからエレガンス イズ モダンへ-

    2019年5月10日(金) ~ 2019年5月19日(日)

    最終日は17:00まで

    和光での個展も8回目となるガラス作家の河上恭一郎さん。いつもガラスの涼しげな硯や心なごむ羅漢像など、河上流の独特な創作が広がります。 「今回は食器をメインテーマとしました。“シンプル イズ モダン”という白を基調とした現在の器の流れに対して、19世紀のアンティーク・レースやエキゾチックな古渡更紗、そして日本の小紋寄せなどの独創的な模様を取り入れた“エレガンス イズ モダン”という考え方を主体にした器を提案して創り上げました。布の持ち味を硬質なガラスでどう表現するかがポイントでした」と語る河上さん。金銀に赤、青、緑そして黒やグレーなどを使い、どれも心躍る器...

    この展覧会の詳細を見る

  • 太田湘香・慧香日本画展-自然の恵み・慈しむ心-

    太田湘香・慧香日本画展-自然の恵み・慈しむ心-

    2019年5月23日(木) ~ 2019年6月2日(日)

    最終日は17:00まで

    閑静な住宅街にあるアトリエ兼ご自宅には陽の光がさんさんと降り注ぎ、小鳥がさえずり、種々の花が咲く庭があります。小さな自然を身近に感じられる暮らしです。 「ゆったりとした気持ちで絵を描いています」とおおらかに自然の美しさと向き合う、太田家三代目の日本画家・湘香さん。 「自然のものはすべて輪廻転生を繰り返します。例えば桜は花を咲かせ、葉を出し、枯れた葉は肥やしにもなる。次世代へ上手に継いでいきますね。その偉大さに人間も学ばなければいけません。そんなことを絵で伝えられれば」。湘香さんの作品からは、花の一輪いち輪、葉の一枚いち枚に対する深い愛情が感じ取れます。 ...

    この展覧会の詳細を見る

本館6階 和光ホールについて

本館6階 和光ホールについて

和光ホールは、1970(昭和45)年11月の「和光美術展・工芸彫塑の部(第9回)」を皮切りに、陶芸、絵画、書をはじめとする美術工芸、宝飾、テーブルウエア、写真などの展覧会や文化催事などを行っています。展覧会は、作家と和光が長期にわたり共同で企画、準備をし、銀座を訪れる方へ芸術や文化を発信できるよう作り上げています。入場は無料。銀座へお越しの際はぜひお立寄りください。