企業情報

伝統ある専門店が軒を連ねる大人の街、銀座。
その中心である銀座4丁目の交差点に、和光はあります。
ランドマークとしてもおなじみの時計塔のある建物は、1932(昭和7)年に建てられ、この街の発展を見守ってきました。
当初は、1881(明治14)年に創業した服部時計店の小売部門としてスタートし、進駐軍による建物の接収の時期を挟み、
1952(昭和27)年より「和光」として本格的に営業を開始いたしました。
以来、質の高いサービスと品揃えで、お客様にご満足いただけるよう努めております。

会社概要

社名
株式会社 和光
代表者
代表取締役社長 石井 俊太郎
住所
〒104-8105 東京都中央区銀座4丁目5-11
電話番号
(03)3562-2111(代表)

企業倫理の基本理念および行動指針

株式会社 和光は、法律を遵守し、社会倫理を尊重し、
健全な企業として公正・適正な企業活動を行うことを通して、社会に貢献します

株式会社 和光は、この考えを企業倫理の基本姿勢とし、企業倫理の基本理念を以下のように掲げます。

  • 1.国や地域の法律やルールを遵守し、社会倫理に照らし、公正な活動を行います。
  • 2.常に高品質なお品とサービスを提供し、お客様に信頼され、満足いただける企業でありつづけます。
  • 3.かけがえのない地球を大切にし、環境保全活動を推進します。
  • 4.基本的人権や人格を尊重し、企業倫理の精神を育む、視野の広い企業風土をつくります。

株式会社 和光は、企業倫理の基本理念に基づく行動指針を以下のように掲げます。

1. 個人として求められる行動指針

人権尊重および差別禁止
人権を尊重し、不当な差別をしません。
ハラスメントの禁止
性的な言動や差別的な処遇をしません。
違法なコピーの禁止
ソフトウエア・新聞・書籍・画像等を許可なくコピーしません。
会社資産の保護
当社の機器・システム・設備等を業務以外の目的に使用しません。
利益相反行為の禁止
当社の利益と個人の利益が相反する行為をしません。
政治活動等の禁止
社内で宗教活動や政治活動等をしません。
インサイダー取引の禁止
内部情報を利用してインサイダー取引を行いません。

2. 営業活動において求められる行動指針

企業秘密の保護
企業秘密を厳格に管理し、保護します
知的財産権の尊重及び保護
知的財産権を尊重し、保護します。
取引先との公平な取引
取引先に不公平な取引条件を強要しません。
独占禁止法の遵守
不当な取引制限や不公正な取引方法はしません。
不正競争の禁止
自由・公正な競争秩序を乱す不正な行為はしません。
債権の管理
取引先の経営状態等に注視し、確実な債権回収に努めます。
輸出入貿易関連法令の遵守
法令に従い適正に輸出入手続きを行います。
贈収賄の禁止
公的機関の職員に対し贈答・接待等をしません。

3. 企業として求められる行動指針

プライバシーの保護
お客様や取引先の個人情報を尊重し、保護します。
品質に対する取り組み
お品・サービスの品質に常に高い関心を払い、問題が発生した場合は迅速に対応します。
会社としての意思表示
自らに与えられた権限を超えて対外的に約束をしません。
適正な広報活動
企業情報を適正かつ迅速に社会に開示します。
安全衛生及び防災
業務災害や通勤災害の防止に十分配慮します。
環境保全
地球環境の保全に配慮し、セイコーホールディングスグループ環境方針に従い行動します。
各種業法の遵守
各業務に関する法律や許認可に関わる各種業法等を遵守します。
各種税法の遵守及び粉飾決算の排除
各種税法を遵守し、不正な経理操作をしません。
政治献金の禁止
各種税法を遵守し、不正な経理操作をしません。
反社会的勢力との絶縁
反社会的な勢力・団体とは接触せず、介入される隙を与えず、影響されることを未然に防ぎます。

関係会社

BACK TO HOME
ページトップに戻る