閉じる

催事のご案内

おすすめの催事

閉じる

展覧会のご案内 / 和光ホール

開催中の展覧会

山鳥洋子 暮らしを彩る手刺繍展

2019年12月11日(水)

~

2019年12月17日(火)

今後の展覧会

 

閉じる

お問い合わせ

お問い合わせ受付時間:
10:30~19:00

休業日:
年末年始などの休業日は随時ホームページにてご案内いたします。

お品・サービスに関するお問い合わせ

オンラインストアに関するお問い合わせ

展覧会のご案内 / 和光ホール

2019年12月の展覧会

  • Il Cielo e Gli Uccelli 空と鳥-江波冨士子ガラススケッチ-

    Il Cielo e Gli Uccelli 空と鳥-江波冨士子ガラススケッチ-

    2019年11月28日(木) ~ 2019年12月8日(日)

    最終日は17:00まで

    「これまでは自分に緻密さの追求を課していた節があります。今回はその枷を外して、心で感じたものを自由に表現しました」。ヴェネチアングラスの技法「ムッリーニ」の名手、江波冨士子さんはそう教えてくれました。 イタリア・ヴェネチアで暮らした一年間で目にした風景や、人との出会いにインスピレーションを得た作品作りに励まれています。「日本では、どうしても仕事優先で、“暮らし”が二の次になっていましたが、ヴェネチアでは石畳を辿りながら気になった店で足を止めたり、美しい景色に見とれたりしているうちに心の視界が開け、新しい“色”が見えてきたような気がしています」。 今回のテ...

    この展覧会の詳細を見る

  • 山鳥洋子 暮らしを彩る手刺繍展

    山鳥洋子 暮らしを彩る手刺繍展

    2019年12月11日(水) ~ 2019年12月17日(火)

    最終日は17:00まで

    日差しを受け、いっそう陰影を増す色とりどりの花や蝶、小鳥。山鳥洋子さんが手掛ける刺繍の日傘を毎夏、心待ちにされる方も多くいらっしゃることでしょう。 今にも動き出しそうな躍動感、意外に思えるような独特の色合わせから導かれる立体感は、山鳥さんの刺繍ならではのもの。「外国の雑誌などから図案を探し、お手本に沿って刺繍することが主流だった時代、オリジナルの下絵を描くことを始めました。実物を前にスケッチを描くことで、草花の生きいきとした表情を捉えることができるようになりました。下絵を前にすると閃きがあり、イメージが広がって取り合わせる色が決まってきます」。 素材にも...

    この展覧会の詳細を見る

    開 催 中

  • 東園基昭 日本画展-高照らすsunbeam-

    東園基昭 日本画展-高照らすsunbeam-

    2019年12月19日(木) ~ 2019年12月26日(木)

    最終日は17:00まで

    伝統と革新。具象と抽象。現実と非現実。そのアンビバレンスが持ち味の日本画家・東園基昭さん。ご自身もトレンドの先端を行くファッションに身を包む一方、幼い頃から能に打ち込まれ、日本古来の美意識が自然と養われてきました。 「最古の技法を礎に、最新の表現を追求することこそが日本画だと考えています。伝統を主軸にしつつ、グローバルで斬新な作品を作っていきたいと思うのです」。和光で3年ぶり2度目となる展覧会を開催いたします。 動物や楽器といった誰もが楽しめるモチーフのシルエットを窓に見立て、その中に能装束などに見られる日本の伝統文様を、まるで窓から覗く景色のように描き...

    この展覧会の詳細を見る

本館6階 和光ホールについて

本館6階 和光ホールについて

和光ホールは、1970(昭和45)年11月の「和光美術展・工芸彫塑の部(第9回)」を皮切りに、陶芸、絵画、書をはじめとする美術工芸、宝飾、テーブルウエア、写真などの展覧会や文化催事などを行っています。展覧会は、作家と和光が長期にわたり共同で企画、準備をし、銀座を訪れる方へ芸術や文化を発信できるよう作り上げています。入場は無料。銀座へお越しの際はぜひお立寄りください。